5月15日の運用状況
この運用報告はSBI証券のポートフォリオをコピーすることで作成しています。


久々の運用報告となります。
現在の日本株はトレンド変換し、ボックストレンド、あるいは下降トレンドになっていると考えています。
従って、積極的な投資は控えたほうが良いというのが私のスタンスとなります。

なので塩漬けになっても良いと思える株はナンピン買いをしたり、上昇局面では売却してみたりと堅実な投資の方が良いという運用方針です。
※もちろん多様な考えがあるとは思いますが・・・


~5月15日現在、保有している銘柄の損益%~

カルビー+81.30
ルネサンス+69.50
リコーリース +21.02
芙蓉リース+29.82
コロワイド +80.00
ヤマダ電機 +81.60
ソーダニッカ+17.03
ユーグレナ+46.28
ゼンショーHD+41.11
アトム +14.58
プレサンス+35.83
マクドナルド+8.81
7&iHD+13.15
今仙電機-61.01
TC-Lease+34.74
JX-1.88
メドピア-36.83
JT +43.07
興銀リース-11.67
カカクコム+12.51
ライドオンEX+13.17
野村 -35.47
MDV +210.14
マネックスG -21.81
三井物産 -11.71
エムスリー +49.11
イーブック -8.72
COOKPAD-9.67
MRO +34.08
ブリヂス-7.56
リクルートHD +3.51
オリックス-3.52
トヨタ自-2.97
マツダ +0.78


~直近3か月間の売買履歴~

15/12/04 ライドオン・エクスプレス 一部利益確定1,478 (約定単価)
16/01/07 野村ホールディングス ナンピン買い643.2
16/01/14 クックパッド ナンピン買い2,205
16/01/14 イーブックイニシアティブジャパン 大量にナンピン買い702
16/01/21 クックパッド ナンピン買い1,575
16/01/21 エムスリー 大量にナンピン買い2,079
16/01/21 エムスリー 大量にナンピン買い2,080
16/01/21 MonotaRO ナンピン買い2,459
16/01/21 ブリヂストン ナンピン買い3,900
16/01/21 リクルートホールディングス ナンピン買い3,300
16/01/21 オリックス ナンピン買い1,458
16/01/28 エムスリー 一部を大量に利益確定2,627
16/01/28 MonotaRO 一部を利益確定2,709
16/01/28 ブリヂストン 一部利益確定4,181
16/01/28 リクルートホールディングス 一部利益確定3,690
16/01/28 オリックス 一部利益確定1,589
16/02/16 クックパッド 一部利益確定1,895
16/02/18 クックパッド 一部利益確定1,950
16/03/10 トヨタ自動車 ナンピン買い6,125
16/03/10 興銀リース ナンピン買い2,075
16/03/17 トヨタ自動車 ナンピン買い5,980
16/03/18 トヨタ自動車 大量にナンピン買い5,881
16/04/08 トヨタ自動車 大量にナンピン買い5,260
16/04/14 トヨタ自動車 一部利益確定5,774
16/04/14 クックパッド ナンピン買い1,635
16/04/14 マツダ 大量にナンピン買い1,651
16/04/25 トヨタ自動車 一部を大量に利益確定6,020
16/04/25 マツダ 一部を大量に利益確定1,880
16/04/28 トヨタ自動車 一部利益確定5,662
16/04/28 トヨタ自動車 一部利益確定5,663
16/04/28 トヨタ自動車 一部利益確定5,664
16/04/28 マツダ 一部利益確定1,757.5
16/05/11 イーブックイニシアティブジャパン 一部を大量に利益確定900


今のところ、『株価暴落に注意せよ』で記載した予想に変化はなく、『(仮に金融緩和をしたとしても)今後も日経平均が2万円を超えることはなく、瞬間的に暴騰したとしても2万2千円以上は(今後数年間は)上がらない』という予想の下、塩漬けになっても構わない株を中心に、慎重に株式運用をしていこうと思います。

スポンサーリンク
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加